申込受付を開始しました。

郷土を愛し 未来を創生する藤岡

藤岡市は、和算の大家「関孝和」、零戦の設計者「堀越二郎」、養蚕技術 清温育の発案者「高山長五郎」のふるさとであり、可憐で清楚な「冬桜」や「ふじ」が咲く花のまちでもあります。歴史、文化や豊かな自然を有する本市は、『郷土を愛し 未来を創生する藤岡』をテーマに、市民と行政が協働して明るい未来を創っていくまちを目指しています。

また、平成26年には、「高山社跡」が「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として世界文化遺産に登録され、その保存及び周辺整備事業にも取り組んでいます。

藤岡市のまちづくりへの取組みを知っていただき、力強い応援をお願いいたします。