“バンビオイルミネーション2018”開催のお知らせ

長岡京イルミネーションのはじまり

長岡京市の玄関口である“JR長岡京駅”
駅前の広場では数多くのイベントが催され、市の玄関口として、また市民の憩いの場として、多くの市民に愛されてきました。市の玄関口である駅前広場をイルミネーションで華やかにしたい。そして、それをきっかけとして長岡京市の魅力を知ってもらいたい、もっと好きになってもらいたい。そんな思いから始まった“イルミネーション”。今では、長岡京市を代表する冬恒例のイベントとなり、市民をはじめ訪れる多くの人々を楽しませてくれます。今年は12月7日(金)に点灯式が開催されます。

長岡京バンビオイルミネーション2018ポスター

今年のイルミネーションは長岡京ならではのテーマで演出!

“日本孟宗竹発祥の地”として有名な長岡京。今年は、長岡京ならではの竹を使い、竹アーティスト「三橋玄」氏がイルミネーションをプロデュースします。JR長岡京駅西口の大通りの街路樹をはじめ、バンビオ広場公園一帯を、約9万球のイルミネーションで装飾します。
駅前広場では、メインオブジェ「繭」をはじめ、子どもたちの手によって制作された「竹灯籠の回廊」、人気の「光のトンネル」が駅前を華やかに飾ります。
12月7日(金)は、マルシェやミニ電車がバンビオ広場公園で、12月14日(金)は、ダンスイベントがバンビオ1番館メインホールで開催されます。皆さま、お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

ふるさと納税を活用しています

“長岡京バンビオイルミネーション”は、皆さまから寄せられた、ふるさと納税による寄附金を活用しています。
長岡京市へのふるさと納税を行うと、寄附の使い道として、直接、このプロジェクトに寄附をすることが可能となっており、皆さんからのご支援が大きければ大きいほど、プロジェクトに反映されます。
実際に形となり目に見えるプロジェクトを行うことで、皆さまからのご寄附を地域活性の為に活用しています。

■“長岡京バンビオイルミネーション2018”に関する詳しい情報は、長岡京市ホームページをご覧ください。(外部リンク)

■ふるりでも【スターライトイルミネーション inバンビオ】プロジェクトへの寄附を受付しております。
 詳細はこちらをご覧ください。

長岡京市ではふるさと納税の原点に立ち帰り、お礼の品はお贈りしておりません。
ご寄附の全てを長岡京市を良くするために。今よりも、もっと良い街にするために、皆さまからのご寄附を活用させていただきます。長岡京市が取り組むプロジェクトをぜひご覧ください。(自治体トップよりご覧ください。)