みうらっ子の輝ける未来へ。

みうらっ子の安全と健やかな成長を!

三浦市では、子どもたちの安全を守り、親が安心して子育てが出来るまちづくりを進めています。安心して子育てが出来る環境を提供することで、輝ける未来へ繋がる!未来を担うみうらっ子が健やかに成長し、安心して子育てができる環境を整えるためのプロジェクト。それが「みうらっ子応援プロジェクト」です。

平成29年度から始まった「みうらっ子応援プロジェクト」は、これまで8つのプロジェクトを実施し、皆さまの温かいご支援により、全てのプロジェクトで目標額を達成することができました。令和2年度は、下記の「みうらっ子応援プロジェクト」を実施いたします。

ひとつひとつ課題をクリアし、みんなが安心して暮らせる三浦市を目指します。



令和2年度 みうらっ子応援プロジェクト内容について

令和2年度のみうらっ子応援プロジェクト(募集期間:令和2年4月から令和3年3月まで)の内容が決定いたしました。
いただいた寄附金が各目標金額に達しましたら、事業を実施します。寄附金が目標金額に満たなかった場合は、令和2年度にプロジェクトは実施しません。目標額に満たなかった寄附金については、基金へ積み立てを行い、翌年度に引き続き受付を行います。目標総額を超えた寄附金については、プロジェクト以外の三浦の子どもたちのための施策に活用させていただきます。


このプロジェクトは令和2年度、3年度の2か年にわたるプロジェクトとなります。すべての児童生徒が平等で快適な学校生活をおくれるように、令和2年度は第1弾として、洋式便器充足率の低い学校から優先して、トイレ洋式化を図ります。



  ※※※プロジェクトの達成状況については、三浦市ホームページで随時更新していきます。※※※



これまでのみうらっ子応援プロジェクトについて
(平成29年度~令和元年度の結果報告)

寄付金総額 9,800万円

達成プロジェクト

「小中学校に防犯カメラを設置!」【目標額1,600万円】
「保育園・幼稚園に防犯カメラと安全な遊具を!」【目標額700万円】
「公園の遊具を新しく安全なものに!」【目標額950万円】
「小中学校に地震速報システムを整備!」【目標額1,000万円】
「外国語教育用タブレットの導入!」【目標額1,500万円】
「子ども用大型遊具の設置!」【目標額1,750万円】
「乳幼児健診に視覚・聴覚検査機器の導入!」【目標額550万円】
「災害時子ども・乳幼児用食料・備品の整備!」【目標額1,750万円】


令和元年度に行った、みうらっ子応援プロジェクト「子ども用大型遊具の設置!」「乳幼児健診に視覚・聴覚検査機器の導入!」「災害時子ども・乳幼児用食料・備品の整備!」については、令和2年度に事業を実施します。

みうらっ子応援プロジェクトNo.142107-01-0002

※2020年4月~2021年3月の限定プロジェクトです。
※寄附金額が目標額に満たなかった場合は、プロジェクトは実施致しません。
※目標額に満たなかった寄附金額については基金へ積立を行い、翌年度引き続き募集を行います。
※目標額を超えた寄附金については、プロジェクト以外の三浦の子どもたちの為の施策に活用させていただきます。
※プロジェクトの達成状況は三浦市ホームページで随時更新していきます。
※1万円以上の寄附をしていただいた方に記念品として三浦市特産品を贈呈しています。

閉じる